当研究室について

研究内容

2020-2021年は、共同研究「新型コロナウィルス感染症の流行による神奈川県在住の妊産婦の健康と生活への影響」に取り組みました。現在、学会発表および投稿準備中です。


学会活動

本研究室の森明子教授が、第19回日本生殖看護学会学術集会大会長を務めます。

生殖看護や不妊に少しでもご関心のある方は、奮ってご参加ください。【2020年9月12月(日) WEB開催!】


学会HP:https://confit.atlas.jp/guide/event/jsfn19/top?lang=ja